レビュー

凡人くんの人生革命を読んでみた 後編

ということで後編やっていきます

もしまだ前編を読んでないよって人がいたら↓

第4章 凡人くんのお金革命

お金の不安がないのにサラリーマンやってる人ってまずいないよね

お金の不安がなければ働く必要ないしね

けど、「じゃあ実際いくらあればお金の不安がなくなるの?」この答えられる人は少ないと思う

逆にコレを答えられるようになれば経済的自由を手に入れるためのゴールが設定できるというもの

まずは、「そもそも自分が自分が生活するにはいくら必要か?」

これを通常の生活費、最低の生活費ぐらいは知っておこう

ちなみにボクはYoutubeの「両学長 リベラルアーツ大学」というチャンネルに出会ってからお金の勉強に興味が出て、今年の1月にFP3級の資格を取ることができた

お金については最低限の知識を持ったほうがいいと思うので、興味がある人は是非このチャンネルで動画見ることをおすすめするよ↓

https://www.youtube.com/channel/UC67Wr_9pA4I0glIxDt_Cpyw

あとこのチャンネルの両学長は本も出していて、何とヒトデさんが執筆協力をしているとのこと

こんなところでつながるとはびっくり仰天!

第5章 凡人くんの発信革命

待ちに待ったヒトデさんのブログ関連の情報を記載した章となります

情報発信は全人類にマスト

ヒトデさんはその理由を次のように上げている

  • ①自分の考えに共感する人が集まる
  • ②より自分に情報が集めることが多い
  • ③仕事につながることがある
  • ④「受け取る側」から抜け出せる

一つずつ補足していきます

①自分の考えに共感する人が集まるは元から好きなものが近い人が集まるから、非常に気の合うことが多いということ

確かに自分が興味のあることを発信しているから、それを読む人もそれに興味がある人になるわけってことだね

②より自分に情報が集めることが多いは情報発信をすると、それを読んだ人がお礼として別の情報を提供してくれたりするようになるというもの

さらに自分から質問すれば多くの人が回答してくれるようになるということらしい

ボクが前にニコニコ動画でゲーム配信していたときも行き詰まったときに攻略情報を教えてくれる人がよくいたけど、そういうことだね

③仕事につながることがあるは企業から商品の紹介案件や、記事を書く案件がくることがあるというもの

「そんなのはブロガーとして有名な人とか、すごい人だけでしょ」って思うよね

でもヒトデさんは意外に書き始めて数ヶ月の人とかにもそういう案件が来ることがあるっていうから、

案外運がよければ仕事が舞い降りてくるのかもしれない

④「受け取る側」から抜け出せるは、ヒトデさんは今までに成功者で受け取り続けて成功した人を見たことはないというもの

つまり成功者というものは何かしら与えることができる人というのだ

ボクも成功者になるべく、ブログを頑張って更新し続けてもっといい記事や情報を書けるようにがんばていこうと思う

何を発信すればいい?

ブログを始めたとして、じゃあまずは何を発信すればいい?

そんな質問にもこの本では答えてくれています

まずは調べなくても書けること

たとえば

  • ハマったこと
  • 頑張ったこと
  • 持っている知識や情報、自らの体験
  • 当時困ったこと、良かったこと

これら参考に発信するテーマを決めていこう

そしてもう一つは興味のあること、新しく勉強したいこと

これについては、その過程も記事になるし、ブログで文章を起こすことによって復習にもなるというもので、ブロガーなら是非やってみよう

読みやすいWEB文章を書くための3つのコツ

ブログを書き始めて本当に文章って書くのが難しいんだなって思う

「どうやったらうまい文章が書けるんだろう?」っていう人のためにここでは3つのコツが紹介されています

  • ①さっさと結論を書く
  • ②パット見を整える
  • ③重要な部分で目が止めるようにする

①さっさと結論を書くと聞いて、「結論を書くとその時点で離脱されてしまうんじゃないか?」と思いますよね

しかし結論を読むと今度は「その根拠はなんだ?」と知りたくなるのが人の心理というものらしい

②パット見を整えるの詳しいやり方としてはまず「改行を多めに取ること」

長い文章は人は読まないのでテンポの良い文章になるようにしていこうというもの

そして「写真やイラスト、枠や吹き出しなどを効果的に使う」

ボクのブログではまだまだできていないところだ

今後吹き出しを増やして行きたいからキャラクターを作成してみようかな

ちなみにヒトデさんは自分の記事をスマホで見たときに文字だけで埋め尽くされないように気をつけているそうだ

とても参考になる

③重要な部分で目が止まるようにするでは、太字、箇条書き、枠で囲う、などを使うというものだ

学校で勉強しているときにノートがきれいにまとめられている人はこういうのは得意なんだろうね

「これらのコツを駆使して読みやすい文章を作るっていうことはつまり、読者に寄り添うということ」

この大前提を忘れないようにしていこう

まとめ

まだまだ色々紹介していきたい部分がありますが、あまり長くなってもあれなのでここらへんまでにするとして、この本におすすめな人としては

  • これからブログを始めたい人
  • ブログをやっている人
  • 副業をなにか始めようとしている人
  • ヒトデさんが好きな人

といったところ

凡人だったヒトデさんが月収1500万円を超えるまでに得たノウハウを大公開しているこの本、もっともっと詳しく知りたい方は是非自分で買って読んでみてください

といったところで今回もヒトデさんの決め台詞でお別れです

そんな感じ!おわりっ